喜将会

現在は凌ぎの手筋問題と将棋系YouTuber「そらさん」のチャンネルを主に紹介してます。 また手に入った将棋関連の本やグッズの紹介もしております。

月下の棋士 第2巻 ー必至ー

今日紹介するのは、1993年12月1日発売の将棋マンガ「月下の棋士」の第2巻 ー必至ーです。

著者は能條純一さん、監修は河口俊彦先生、出版社は小学館さんで当時週刊ビッグスピリッツに掲載された作品です。

内容説明(Amazon紹介文による)
入会以来、連戦連勝を続ける将介。将介は、病気をおしてまで勝負しようとする村森と対戦していた。そこへ、大原巌がやって来るが、将介の無礼な態度に除名をほのめかされる。
天衣無縫の天才棋士・氷室将介。奨励会会員からプロ棋士への道を…。盤上に繰り広げられる、静かで熱い男たちの勝負の世界だ、話題集中!!

f:id:kitakata_shogi_family:20211224201932j:plain
f:id:kitakata_shogi_family:20211224201958j:plain
月下の棋士(2) (ビッグコミックス)