喜将会

現在は詰めろ問題と将棋系YouTuber「そらさん」のチャンネルを主に紹介してます。 また手に入った将棋関連の本やグッズの紹介もしております。

盤上のオリオン 第2巻

 

今回紹介する将棋マンガは、2024年6月17日発売になった「盤上のオリオン」の第2巻です。

 

著者は新川直司(あらかわなおし)さん、監修は山本博志先生、出版社は講談社さんで週刊少年マガジン連載作品です。

 

乃木坂46・将棋親善大使の伊藤かりんさんのイチオシ!

 

王道漫画かと思いきや、驚きの連続!

 

プロ棋士になる道は漫画の世界でも険しい…

 

第3巻は、9月17日(火)発売予定!!

 

(以下Amazon本の概要による)

将棋の神童・二宮夕飛は、かつての輝きを失い連敗を重ねていた。
そんな折、肩を並べていたはずのライバル・久慈彼方と公式戦で当たる。
この日は、彼方27連勝目、夕飛17連敗目という記録的な対局になった…。
挫折する夕飛はとあるバーに立ち寄る。
そこで、ある少女と運命的な出会いをする!
彼女の名は茅森月。
横暴、ワガママ、破天荒な月だったが、その将棋は鋭く自由、まさに「神様に選ばれた将棋」そのものだった!
祖父の死以降、目標を失い将棋から離れた夕飛だが…久慈彼方の連勝記録を止めた棋士・千葉四段と出会い、月をめぐって対局することに!?

一方、バーに久慈が訪れ、月にあることを申し出る――!!

天才・久慈を中心に巻き起こる潮流は夕飛と月を巻き込んでいく!

 

盤上のオリオン(2) (週刊少年マガジンコミックス)

 

盤上のオリオン(2) (週刊少年マガジンコミックス)