将棋のマンガ 10

今日、届いた将棋コミックを紹介します。ネットでポイント使用期限が迫ってた分で購入しました。著者が山本崇一朗先生、監修が北尾まどか先生、発行所が講談社さんの「それでも歩(あゆむ)は寄せてくる」第2巻、第3巻です。第2巻は昨年の10月頃に発売してましたが、今回第3巻の発売をきっかけにまとめ買い致しました。それぞれなかなか面白い内容になっております。第1巻同様、相変わらず第2巻にも棋譜が4局、第3巻には5局、二人の部員が対戦した棋譜が載っています。興味のある方は読んでみて下さい。因みに第4巻は6月発売予定のようです。週刊少年マガジンにはまだ連載中?とは思いますが、山本先生には頑張って書き続けてもらいたいと願います。では、また情報がありましたら書き込み致します。
f:id:kitakata_shogi_family:20200501143327j:plain
f:id:kitakata_shogi_family:20200501143406j:plain
f:id:kitakata_shogi_family:20200501143440j:plain
f:id:kitakata_shogi_family:20200501143509j:plain